どうやって選ぶ?一生の記念になる結婚指輪

by admin

やっぱりシンプルな細身の指輪

愛を誓い一生つけることになる結婚指輪。ずっと身につけるものだから間違いないものを選びたい!でも、どんなものを選べばいいか…と迷うことでしょう。人気なのは、派手にならないプラチナの細身のシンプルなものです。生活していく上で大ぶりのデザインのものはどうしてもひっかかったりして邪魔になりがち、そして傷もつきやすいですよね。プラチナなら傷も目立ちませんし、細身であれば邪魔になることも少ないです。シンプルであればあるほど流行が変わっても時代遅れにならないし、後々のことを考えるとこのタイプがおすすめです。


根強い人気の金の指輪

プラチナに次ぐ人気の金の指輪、昔からあるタイプです。シンプルでいてほどよい主張のある金色は、日本人の肌によく合います。プラチナに比べて値段も少しお手頃なのも嬉しいですね。デザインも多数あるので自分好みの指輪を見つけられることでしょう。昔は少し太めのものが人気でしたが、現在は細身のものが人気です。裏にメッセージを刻印してもらうのもいいですね。まったくデザインがないものよりも、少しあるもののほうが好まれています。


お気に入りの石付き指輪

お気に入りの石を埋め込んだ指輪も人気です。ダイヤモンドを選ぶ人もいますし、誕生石や思い出の石を選ぶ人もいます。デメリットとしては、ダイヤを埋め込んだ場合など価値が上がりますから紛失が心配ということです。もちろん、石の有無にかかわらず紛失は心配ですが…。石を埋め込むことでオリジナルな気分が高くなり、それでいて生活するのに邪魔でないのはありがたいですね。いろいろなタイプがあり、迷ってしまうと思いますが、旦那さんと相談して悔いのない指輪が選べるといいですね。



結婚式、お互いに交換し合う結婚指輪ですが、心臓に一番近いという理由で左手の薬指にはめるのです。ロマンチックですよね。

結婚指輪なら銀座の詳細はこちら
ブライダルリングの詳細はこちら

Comments are closed.